CORPORATE PHILOSOPHY

弊社が掲げる企業理念

「集団成功主義」「実力主義」「元気主義」

当社は、様々な通信回線やサービスを市場に普及させるディストリビューター企業として、
継続的な企業成長を実現し、ステークホルダーに貢献していくことを基本理念としています。
お客様や取引先、株主や従業員、ひいては当社を取り巻く社会のために日々邁進しています。
その日々の活動の原動力となり、ユニークな企業カルチャーを形成しているのが、
当社の三大主義「集団成功主義」「実力主義」「元気主義」といった数々の特色です。

図

利益の極大化を目指す考え方その1 集団成功主義

集団成功といっても、人それぞれ「成功」という考え方には違いがあります。
経済的な成功、地位や名誉を得る、温かい家庭を持つ等・・・
人によって様々な考え方があります。
ただ、その異なる価値観をもった人達全員で成功を目指していこう、
成功していこう、というのが当社の集団成功主義の考え方です。

個人の成功を実現する為には、まず企業における成功が不可欠です。
では、企業における成功とは何でしょうか?それは、利益を出すことです。
なぜなら利益が出なければ、下記のように企業に関わる全てのを幸せにすることは出来ないからです。

従業員:満足な報酬を支払うことが出来なくなります。
ユーザー:満足頂ける仕入れやサービスの開発が滞り、充分なサービスの提供が出来なくなります。
取引先:取引量が減少し、満足頂ける取引が出来なくなります。
社会:企業として信用を失い、社会貢献が出来なくなります。

利益の極大化を目指す考え方その2 実力主義

ホワイトサポートの最大の特長は実力主義です。ビジネスの世界では、とにかく結果が重要です。
当社の場合、結果を出している人は早い人で入社3ヶ月目で課長代理(サブマネージャー)に昇進、
入社半年または1年で課長(マネージャー)に昇進ということも、そう珍しいことではありません。
また、「若さ」ばかりがクローズアップされますが、年齢を重ねるとチャンスがないかというと、そういうわけではありません。
年齢、性別、国籍、経験は関係なく、成果を出した人に役職・報酬面等、様々な形で評価します。
つまり、「結果を出した人を正当に評価していく」ということです。成果に対して評価していく、これこそが実力主義です

利益の極大化を目指す考え方その3 元気主義

人間は、そのときどきの精神状態によって成果の度合いが大きく変化します。
そのため、自らを奮い立たせ、常に士気が高く活力ある状態を保つことが非常に重要であり、
成果に繋がり易いと考えています。
どのような業務を行っている場合でも、集団成功主義を目指し、
いついかなるときも元気で活力に満ちている状態が、我々のあるべき姿なのです。